2013年11月30日

研究室の選び方

理系の大学だと4年生時に研究室に配属になることが多いと思います。3年生までの勉強とは全く異なる世界で、研究を進めることになります。研究室選びの基準についてまとめてみました。

色んな考えがあると思いますが、みんなが選んでいる代表的な例だと

1,研究プロジェクト 
2,教員の人柄、業績 
3,所属している学生 
4,直接教員や所属学生に聞くだけでなく色んな所の情報から 
5,コアタイムの有り無し

があると思います。それぞれ色んなホームページやtwitterでのつぶやき、chemnoteの経験などを加味して書きました。一般的な事柄でまとめたのでchemnoteの専門である有機化学以外の方にも役立つと思います。

詳しくは作成したまとめ【研究室ってどうやって選ぶ?】を御覧ください
http://matome.naver.jp/odai/2138465002936138201

これまでに作成したまとめはこちらになります。よろしかったらご覧ください。Naver まとめで、科学(特に、化学その中でも有機化学が専門です)や学校に関するものをまとめています。
http://matome.naver.jp/mymatome/chemnote

引き続き下記の有機化学系のwikiホームページも更新して行きたいと思います。
有機化学データ集
http://organodata.wiki.fc2.com/
有機化学用語wiki
http://chemkotoba.wiki.fc2.com/
有機化学研究室wiki
http://organolink.wiki.fc2.com/
有機化学書
http://organobook.wiki.fc2.com/
posted by chemnote at 11:37 | Comment(0) | 更新履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。