2014年05月06日

時間を増やす整理術

 このブログを更新するのをすっかり忘れていました。 naverまとめの更新履歴も書いていきたいと思うのですが、ネタ不足になりがちなので、今日から、読んだ本のレビューも書いてみようかと思っています。

 最初は、「一日を3時間増やす超整理術」です。あらすじとしては下記のとおりです。


 情報過多の時代において、資料やデータ、スケジュール管理、アイデアや企画など、どこに何があるのかを忘れてしまうことで時間をムダにしていることが非常に多い現代。

 その問題を解決するために、集約する場所を決めて、そこだけをいつも見ていれば、他は忘れても大丈夫という環境を生み出す方法を紹介。

 有名予備校の講師として3000人を超える生徒を指導、ITスキルを指導するスクールを運営し8000人以上を指導、延べ1万人以上の生徒が、短期間で結果を出した驚異のプログラムの書籍化。

「身の回りの整理」→「情報の整理」→「頭の中の整理」といった一連の流れに沿って、2週間のプログラム形式であなたの整理力を高めていきます。


 私が読んだ感想と内容としては、googleの回し者ではないかと思うほど、googleのツールを紹介しているなーってことです。私自身もgmail、googleカレンダー、googleドライブなどgoogleのツールをよく使うので納得しながら読むことが出来ました。

 デスクや書類などのアナログな部分や、習慣化、自分をコンテンツ化しようなどのマインド的な部分も書いてありますが、基本的に現代社会におけるITツールを上手く使って自分の時間を増やそうとする実用書です。

 IT関係の進捗は早いので、5年後になったら陳腐化してしまうかもしれませんが、パソコンやインターネットを使って情報を早く処理したいと思っている人には、おすすめの本です。

 ただ一つだけ気になった部分としては、クラウドに必要な情報をまとめておくというところで、全部のパスワード、金融口座番号、会員番号などをネット上でまとめておくという記述は、いくら安全性が高いと言っても、個人情報保護の観点から危なっかしいなって思いました。



タグ:
posted by chemnote at 12:54 | Comment(0) | 本のレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。