2013年10月13日

抗がん剤治療は、命を賭けたギャンブルだ!

抗がん剤治療は、命を賭けたギャンブルだ!のタイトルで、この国のがん治療についてをまとめてみました。主に書いてあることとしては、

@死亡原因が多いのは、がん

A抗がん剤は、ほとんどの場合治すための薬ではない

B抗がん剤を使っても治らないだけでなく、悪化することも多い

です。


誤解されないようにここにも書いておきたいのですが、

現時点でのデータをもとにまとめましたが、医療の進歩によってここに書かれていることは、今後変わる可能性があります。

また、命をのばす可能性があるのならば、抗がん剤の開発は活発に行われるべきです。医療の進歩を止めるべきではありません。

さらに、飲まなければ、ただ死ぬだけならば飲んで治ることを期待することも一つの選択肢だと思います。

もし、よろしかったらご覧頂けると嬉しいです。

抗がん剤治療は、命を賭けたギャンブルだ!


これまでに作成したまとめはこちらになります。よろしかったらご覧ください。Naver まとめで、科学(特に、化学その中でも有機化学が専門です)や学校に関するものをまとめています。
http://matome.naver.jp/mymatome/chemnote

引き続き下記の有機化学系のwikiホームページも更新して行きたいと思います。
有機化学データ集
http://organodata.wiki.fc2.com/
有機化学用語wiki
http://chemkotoba.wiki.fc2.com/
有機化学研究室wiki
http://organolink.wiki.fc2.com/
有機化学書
http://organobook.wiki.fc2.com/
posted by chemnote at 20:00 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

今からはじめるNaver まとめ

Naver まとめに関する本が出てました。単行本で224ページの本です。



本自体は、まだ読んでないのですが、これを読んでNaver まとめを作成してくれればと思います。

Naverまとめとは、何か?については、こちらのまとめをご覧ください。
http://matome.naver.jp/odai/2137861339598068101

タグ:NAVER まとめ
posted by chemnote at 23:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

Naver まとめでアクセス数が高いまとめを作るには、そのとき話題になったことに関係しているものがよい

Naver まとめで、科学(特に、化学その中でも有機化学が専門です)や学校に関するものを中心にまとめています。Naver まとめとは何かについては、Naverまとめとは、何なのか?を御覧ください。

これまでに作成したまとめはこちらになります。よろしかったらご覧ください。現在のところ作成したまとめの合計は50個ほどです。

理系の専門分野的なまとめが中心なのですが、専門分野的なまとめではアクセス数が少なく、その時々で気になったもので、みんなに知って欲しくてまとめた一般的なもののほうがアクセス数は断然多いです。今日のブログでは、私が作った中でアクセスが多かったものを並べてみました。

時事関係、そのとき話題になったことのまとめ

ドラマ半沢直樹のセリフで、このセリフは流行ると思ってまとめてみました。ドラマ放映中はアクセス数も多いです。
「やられたらやり返す。倍返しだ!」ドラマ【半沢直樹】の名言が色んな場面で使われてる

甲子園が行われている頃に作成したまとめで、創部のストーリーに感動して作ったものです。みなさまの共感を読んだのか甲子園期間中は、多くの人に読まれました。
【2013夏】甲子園初出場の青森県代表聖愛高校がスゴイ【ベスト16】

ドラマ35歳の高校生で取り上げられた【いじめ問題】や【クラス制度廃止】について興味深いと思って作成してみました。ドラマ終了後もそのことが話題だったので、しばらくアクセスが多いです。
いじめ撲滅のために-クラス制度廃止のメリット、デメリット

今年、松本清張賞を取られた作家の人の人生と性格に興味を持ち作成してみました。松本清張賞受賞をキッカケにテレビ出演された後に人気がでており、その後も継続してテレビ出演される機会があるみたいです。
【食堂のおばちゃん作家】山口恵以子さんの人生が小説よりも奇なり

宮崎駿が作ったジブリ映画のファンであるので、作成してみました。インターネット上での署名で国民栄誉賞を与えるように政府に働きかけるものです。
ジブリに国民栄誉賞を!のキャンペーンが盛り上がってきている。

こう並べてみると、テレビの影響がかなり大きいと思います。もし、アクセス数が多いまとめを作成したい方は、テレビで何が話題になるのかをテレビ欄などで確認して、それを先回りしてまとめを作成するのも1つの方法なのかなと思いました。放送された時に、そのことが気になって検索する人は増えるので、その時に検索結果の上位に出ていれば必然的にアクセス数は多くなります。

私自身は、今後どうまとめていくかについては悩み中ですが、アクセス数よりも読者の人に役に立つまとめを目指していきたいです。私の専門が理系なので、興味をもつことが理系なことが多いと思いますが有益な情報や面白いことはどんどんまとめて行きたいです。

また、気になった内容を読むだけでは忘れてしまうのが速いのですが、人にわかりやすく読んで欲しいと気にかけてまとめを作成していると、ただ読むだけよりも忘れにくく、より有益な形で自分自身の記憶として残るのも、まとめを作成する上での1つの大きなメリットです。

Naverまとめを作りはじめてみて「よかったな」と思うのは、日々生活で色々なことに「そのこと」についてもっと調べてまとめてみたいという探究心を持って過ごせることです。

posted by chemnote at 21:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。